本文へスキップ

barcelona10.orgはバルセロナの歴史や観光地を紹介するバルセロナファンサイトです。

バルセロナにいくまえに『barcelona10.org!』バルセロナの情報をお届けします!

バルセロナにいくまえに『barcelona10.org』!バルセロナの情報をお届けします!

当サイトはバルセロナファンサイトです。
バルセロナの歴史や観光地等の情報をまとめています。

オーナー紹介

owner informationサイトオーナー紹介

barcelona10.orgバルセロナ

お問合せは
フォームページより
お願いします。


information新着情報

2011年09月23日
バルセロナの歴史ページ更新しました。
2011年09月28日
サイトリニューアルいたしました。
2011年10月04日
雑学ページ更新しました。
  • バルセロナとは
    バルセロナ(Barcelona、カタルーニャ語の発音ではバルサローナ)は、スペインの首都マドリードに次ぐ第2の都市です。 スペイン北東部に位置するカタルーニャ州の州都で、バルセロナ県の県都でもあります。地中海沿岸に位置する港湾都市で、 フランスとの国境であるピレネー山脈から160km南に位置します。カタルーニャ州及びバルセロナ県のいずれにおいても、 人口の大半を占めるプライメイトシティ(一極集中型都市)であります。行政市としては約160万人の人口。 2010年の近郊を含む都市的地域の人口は420万人です。14世紀に建設された城塞を起源とする旧市街と、 1859年の大拡張計画によって建設された碁盤の目のように正方形の街区が並ぶ新市街からなります。 都心部では人口が減少し、周辺部や都市圏外に流出しており、ドーナツ化現象に脅かされています。 1992年にはバルセロナオリンピックの開催地でした。2010年、アメリカの外交専門誌フォーリンポリシーにより、 バルセロナは世界第26位の世界都市に選ばれています。 また、比較的低廉な賃金水準と地価を背景として外国資本が進出しています。 バルセロナには、日産自動車の生産拠点が設けられています。
  • バルセロナの歴史
    伝説によれば、ハンニバルの父であるハミルカル・バルカが、カルタゴ人都市であるバルチーノを建設したといいます。 後に、ローマ人がこの町を、現在の市庁舎(SantJaume 宮殿) 近くの小さな丘であるMonsTaber を中心とするカストルム(ローマ軍の宿営地)に作り替えました。 ローマ人の都市計画の名残は、旧市街の地図や今も残るローマ時代の城壁の破片に見ることができます。 ローマ時代の重要な遺物は、市立歴史博物館の入口にあるパラウ・レイアル・マジョールに展示されています。 この街は5世紀より西ゴート王国の支配下におかれましたが、8世紀初頭にイスラーム勢力のウマイヤ朝によって征服されました。 801年、フランク王国の遠征によってスペイン辺境領に組み込まれました。9世紀末になるとフランク王国からの自立を進め、 バルセロナ伯領を中心とするカタルーニャ君主国を確立させた。985年にはイスラーム側の アル・マンスールによる包囲を受けたものの撃退しました。
  • シウタデリャ公園
    シウタデリャ公園は、スペイン、バルセロナ、シウタ・ベリャ区にある公園です。バルセロナ有数の広い公園で、 かつて要塞がこの場所にあったためにこの名がつきました。面積は17.42ヘクタールあり、園内にはカタルーニャ自治州議会議事堂、 バルセロナ動物園があります。スペイン継承戦争さなかの1714年9月11日、13ヶ月にも及んだ包囲戦で、 バルセロナはアンジュー公フェリペ(のちのフェリペ5世)率いるブルボン軍によって陥落させられました。 戦後の1716年から、フェリペ5世はフランドル人軍事技師ヨリス・ファン・プロスペルに命じ、バルセロナを監視するため この場所に要塞を築きました。星型の要塞は、当時ヨーロッパ最大級でした。 バルセロナを見下ろすムンジュイックの丘の上には、既にムンジュイック城がありました。 要塞建設のためにリベラ区が廃止され、1200軒の住宅が壊されました。修道院のあった場所は灌漑用運河にされました。 約4500人が住む場所を放棄して退去しました。バルセロナ市民の、スペイン中央政府に対する憎悪の象徴であった要塞は、 1841年に監視委員会が廃止を決定しました。しかし2年後、摂政マリア・クリスティーナは要塞全体を壊さずに復興するよう命じました。 フアン・プリム将軍はバルセロナ市へ資金を提供しました。しかし、1868年革命でイサベル2世が退位させられたために、 要塞の廃止が決定され、軍の刑務所として使用されていたサン・ジュアン塔から壊され始めました。 現在、要塞の原型として残るのは、礼拝堂、総督邸宅、工廠しかないそうです。
  • リーガ・エスパニョーラ
    1872年にイベリア半島南西部にある地中海岸の町、ウエルバにフットボールが伝えられ、 それから17年を経た1889年、国内初のサッカークラブレクレアティーボ・ウエルバが誕生。 これを機にマドリード、バルセロナなどの大都市にも次々にクラブが生まれ、スペインサッカーの礎を築くことになりました。 1920年のアントワープオリンピックをきっかけに国内に一大ブームが巻き起こったのを受けてプロリーグが誕生したのが1928年。 その後、クーデターなどによる内紛によって一時的なリーグ中断、更にフランコ独裁政治への世界中からの批判のあおりを受け、 長い期間、孤立を余儀なくされたが、1960年代頃から欧州において目覚しい実績を挙げ、現在では UEFAランキングで2位であり、世界最高峰のリーグとして存在しています。